健康管理相談員のお仕事 | 看護師資格を活かせる在宅ワークの求人特集

健康管理相談員のお仕事

看護師というと、医療機関や介護施設などに赴き仕事をするイメージを持っている人もいるでしょう。しかし中には在宅ワークで、看護師の資格を生かせるような仕事が募集されていることもあります。たとえば、健康管理相談員の業務は在宅で仕事ができます。産業看護師の求人やコールセンターの電話相談の求人を探している方は、類似性が高いため、チェックしておきたい求人の1つです。

 

健康管理相談員とは文字通り健康相談を受けて、専門家の観点からアドバイスを行っていく仕事です。電話を使ったやり取りになりますが、基本的なスキルに関しては職場に出る前に、研修などを行ってくれます。このため、未経験者の方でも気軽に仕事はできます。

 

一部案件の中には、電話相談以外にも職場訪問をする必要のある案件も見られます。しかし自宅の近くで、1時間程度の訪問時間など拘束時間は一般的な看護師の仕事を比較すれば短いです。コミュニケーションがすべてになるので、いかに相手に納得できるわかりやすい言葉を使って説明ができるか、が重要な問題になります。介護施設の入所者や在宅療養中の患者の相談が多いです。